Past Live

 ↓↓↓終了したライブ↓↓↓

2017年3月25日(土)
横浜・吉野町 こびとさん
黄色の世界/ほか


2017年3月25日(土)
横浜・寿町 音小屋
黄色の世界/Boo-Bee Crunch!/Milk from nose/toriwo
※この日はボーカル入りの4人編成。まあちゃん(ex.アタマノねじ、ごくつぶし)が歌ってくれました!
1.銅鑼衛門 2.あぶくの世界 3.蟻地獄 4.ギミーシェルター 5.ブルースジャム 6.みずたまり


2017年3月20日(月・祝)
天王町スタジオオリーブ主催
「Olive live! 」
place:スタジオ・オリーブ
黄色の世界/9mile/51=27/K.K.house/THE ☆バリュー兄弟
1.青い犬 2.もうすぐ死ぬのかな 3.蟻地獄 4.黒い糸、赤い蜘蛛 5.あぶくの世界 6.死んだフリ


2017年2月12日(日)
黄色の世界プレゼンツ!!!
「デッド・ストック・フェスティバル VOL.18」新年会
place:スタジオ・オリーブ


黄色の世界/雑金雑魚/NUDE TRIP/えくれ庵/滑稽のドア/ムスタング・ジャークス
1.あぶくの世界 2.もうすぐ死ぬのかな 3.黒い糸、赤い蜘蛛
4.こんな尋常じゃない人に言われても 5.青い犬 6.裏宇宙


2016年12月17日(土)
ムスタング・ジャークス主催
「プレイボーイ☆ナイト」
place:幡ヶ谷HEAVY SICK
黄色の世界/ムスタング・ジャークス/スランキーサイド/
ジグヘッド/摩擦原因/DJ:MACKY RAMONE

1.銅鑼衛門 2.あぶくの世界 3.黒い糸、赤い蜘蛛 4.青い犬 5.裏宇宙

img_1555


2016年12月4日(日)
天王町スタジオオリーブ主催
「Olive live!  VOL.38」
place:スタジオ・オリーブ

黄色の世界/HAMABE/あさきゆめみし/ヒトデボーイズ/K.K.house/ザ・ジェントルメンズ・クラブバンド/ぼんち
1.青い犬 2.銅鑼衛門 3.黒い糸、赤い蜘蛛 4.あぶくの世界 5.裏宇宙


2016年11月3日(祝)
黄色の世界プレゼンツ!!!
「デッドストック・フェスティバル  VOL.17」
place:音小屋
黄色の世界/滑稽のドア/アタマノねじ/ニトロデイ
1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.黒い糸、赤い蜘蛛 4.下半身むきだしのぬいぐるみ 5.裏宇宙
20161103


2016年10月10日(祝・月)
近藤モータース プレゼンツ「ワイルド★69 at 乙kinoto編」
渋谷:渋谷club乙-kinoto
OPEN:17:00 START17:30
CHARGE:2,000yen(+1drink)
黄色の世界/バッキンガム宮殿/ヒトデ・リパブリック/アルコリキュリカ/Tumbleweed/近藤モータース

1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.下半身むきだしのぬいぐるみ 4.スプーン一杯の脳みそ 5.裏宇宙

1474378629343


2016年9月10日(日)
横浜・寿町 音小屋
黄色の世界/東京ピンクボーイズ/Zeqoo/スナフキンズ
1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.スプーン一杯の脳みそ 4.下半身むきだしのぬいぐるみ 5.バターになっちゃうよ 6.裏宇宙


2016年6月12日(日)
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVOL.16」
横浜・寿町 音小屋
黄色の世界/滑稽のドア/日東色素/デカダンレトリオ
1.泡の世界 2.スプーン一杯の脳みそ 3.下半身むきだしのぬいぐるみ 4.こんな尋常じゃない奴に言われても 5.青い犬 6.裏宇宙 アンコール.銅鑼衛門   


2016年5月22日(日)
[彩音連合主催] 全日音楽フェス
高円寺・カナデミア
黄色の世界/GRuttony FeRRows/ザ・ギンガムズ/Bastard Pandemic/Rolaugh
1.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 2.ブラインド 3.バターになっちゃうよ 4.銅鑼衛門 5.泡の世界 6.こんな尋常じゃない奴に言われても 7.青い犬


2016年5月21日(土)
横浜・寿町 音小屋
マントヒヒ/CLIP/ガベージアンダーグランド/進化論
※ギター・かずが参加しているマントヒヒのデビューライブです
1.おどりゃおどれ 2.Rama-Fafa 3.シカトしろよ 4.狼煙 5.Oh! oh! baby


2016年4月3o日(土)
横浜・寿町 音小屋
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with 1drink)
黄色の世界/NUDE TRIP/デカダンレトリヲ/A!sow
1.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 2.ブラインド 3.バターになっちゃうよ 4.銅鑼衛門 5.泡の世界 6.こんな尋常じゃない奴に言われても 7.青い犬


2016年4月3日(日)
新宿・歌舞伎町 ゴールデンエッグ
ザ・ミズタマリス企画『ロック前立戦vol.27』(昼企画)
OPEN:13:00 START:13:20
CHARGE:1,500yen
ザ・ミズタマリス/黄色の世界/えくれ庵/スナックニュー橘/全日本プレス加工
1.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 2.ブラインド 3.バターになっちゃうよ 4.銅鑼衛門 5.泡の世界 6.こんな尋常じゃない奴に言われても 7.青い犬


2016年3月20日(日)
横浜・天王町 スタジオ・オリーブ主催「Olivelive!!」
OPEN:16:30 START:17:00
CHARGE:500yen(with 1drink)
黄色の世界/滑稽のドア/他
1.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 2.ブラインド 3.バターになっちゃうよ 4.銅鑼衛門 5.泡の世界 6.こんな尋常じゃない奴に言われても 7.青い犬


2016年2月28日(日)
横浜・寿町 音小屋
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with 1drink)
黄色の世界/えくれ庵/ガラパゴスープ/大感情

1.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 2.銅鑼衛門 3.泡の世界 4.こんな尋常じゃない奴に言われても 5.青い犬 6.裏宇宙


2015年12月5日(土)

横浜寿町 音小屋
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVOL.15」
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with1drink)
黄色の世界/ムスタングジャークス/マンホール/GLG

dead stock festival vol.15


2015年11月7日(土)
横浜 戸塚ライブバーLOPO
戸塚ROCK CITY化計画第1弾!
”ROCKと共に生きるのだ!”

黄色の世界/Zuma & Nude Trip ZUMA/G&Vo/EMI/D(EX.LiLi)/TAKASHI/B +菅原大/CHATO BAND CHATO/G&Vo
菊池琢己/B(頭脳警察)/原田ジュン/D(カルメンマキ&5X)/The Mannish Boys/えくれ庵/PEPPERMINT JET/くつした/PaPa John+Mistuo/裏道POP/DJ TEZENI

1.6月の軽い憂鬱 2.銅鑼衛門 3.泡の世界 4.カルト馬鹿集合 5.下半身むきだしのぬいぐるみ 6.青い犬

totsuka rock jamboree


2015年10月3日(土)
横浜寿町 音小屋
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVOL.14」
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with1drink)
黄色の世界/アタマノねじ/WORSTVISION/えくれ庵

1.6月の軽い憂鬱 2.泡の世界 3.下半身むきだしのぬいぐるみ 4.こんな尋常じゃない人に言われても
5.青い犬 6.裏宇宙 アンコール.銅鑼衛門&セッションタイム

DSF-14


 

2015年9月20日(土)横浜 天王町 スタジオオリーブ
「第二十四回 Olivelive!!」
黄色の世界/masqueradedejavu/滑稽のドア/51=27/スタンピート

1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.カルト馬鹿集合 4.下半身むきだしのぬいぐるみ 
5.こんな尋常じゃない人に言われても 6.青い犬 7.スプーン一杯の脳みそ

olive+live%2324


2015年9月6日(日)
The Calorie Matesレコ発
『高カロリーナイト vol.1』
横浜寿町 音小屋
黄色の世界/G.L.G/ザ・ミズタマリス/The Calorie Mates
1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.カルト馬鹿集合 4.下半身むきだしのぬいぐるみ 
5.こんな尋常じゃない人に言われても 6.青い犬 7.スプーン一杯の脳みそ

20150906


2015年8月30日(日)
歌舞伎町 ゴールデンエッグ
「ゴールデンエッグ ブッキングデイ!」
黄色の世界/ブラックノイズ/鈴木伸明/キングオブルーキー/佐藤 龍一

1.銅鑼衛門 2.泡の世界 3.カルト馬鹿集合 4.下半身むきだしのぬいぐるみ 
5.こんな尋常じゃない人に言われても 6.青い犬 7.スプーン一杯の脳みそ


 

2015年7月12日(日)
横浜 天王町 スタジオオリーブ
「Olivelive!!」
OPEN:16:30 START:17:00
CHARGE:500yen(with1drink)
黄色の世界/dejima/ほか


2015年6月7日(日)
横浜寿町 音小屋
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVOL.13」
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with1drink)
黄色の世界/M.I.L.F/THE LOST CLUB/Jalka


2015年3月7日(土)
横浜寿町 音小屋
「やさぐれ企画・瓦礫の華 第三十幕」
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with1drink)
やさぐれ/黄色の世界/BAZRA/シャク&リハビリーズ
t02200154_0480033713192286542
 

 
2015年2月28日(土)
横浜寿町 音小屋
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVol.12」
OPEN:18:30 START:19:00
CHARGE:1,600yen(with1drink)
黄色の世界/ムスタングジャークス/D4/エレクトリックサリー&ザ・フラワーズ
DSF12-4c

 2014年12月7日(日)
横浜寿町 音小屋「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVol.11」
黄色の世界/マキ・サカモト/日東色素/Pickles5

2014年11月8日(土)
横浜吉野町 こびとさん「ミックスナイト!」
黄色の世界/
ナンタケット真隆サボテンブラザーズ

 2014年8月24日(日)

横浜寿町 音小屋
「黄色の世界プレゼンツ デッドストックフェスティバルVol.10」

黄色の世界/ミズタマリス/M.I.L.F/やさぐれ

2014年6月8日(日)

横浜寿町 音小屋


黄色の世界/peppermint jet/ELKblues/The Fresh

2014年5月25日(日)
横浜吉野町 こびとさん
黄色の世界/風待亭/ジャバラガールズ/目黒42中

2014.3.8(土) 寿町 音小屋
WORSTVISION主催ライブ
G.L.G/RED(水戸)/国分寺海賊団/黄色の世界/WORSTVISION

2013.12.29(日)
南太田GALAXXY「大忘年会」
黄色の世界/ANARCHY CONDOMS/WORSTVISION/ZERO FAST/THE TACHOMETERS/G.L.G/AMOUR/DE-CULTURES/S.I.C.K./オダジーバンド/ベヘモットトルエン

10月26日(土)
寿
町 音小屋
ムスタングジャークス主催「プレイボーイ☆ナイトVol.58」
黄色の世界/ムスタングジャークス/BUNT(fromオーストラリア!)/HATSUNETSU/DJ:EBI
playboy 
ムスタングジャークス主催「プレイボーイ☆ナイトVol.58」なんである。
一度は出演したかったこの企画。対バンも流石といったラインナップ。
黄色の世界はトップ。
ここのところライブ続きで多少安定感が出たような気がする。
曲も大分練れてきたし、CD出せという有難い要望も増えてきたので、
そろそろレコーディングしてもよいかもしれん。
HATSUNETSUはストレートで気持ちのいいウィルコ・ジョンソンなロッケンローを聴かせてくれた。
客の乗せ方がウマイ。我々には出来ない芸当だ。まぁそういう曲調でもないし。
BUNTは15時間かけてはるばるオーストレイリアから来日。
メンバー全員デカイ。俺の3倍位あるんじゃないだろうか。
音はガレージパンクな仕上がり。直、オーストレイリアにはガレージバンドはあまりいないとのこと。
メンバーに英語で話しかけられ何言ってるのかサッパリだったが、「ジミヘン」とか「ジャズマスター」とか
「ワーオ」というのは聞き取れた。どうやら褒められてたようで嬉しかった。
ジャークスさんは相変わらず迫力ある演奏を聴かせてくれた。あの演奏能力の高さは一体何なんだ。
最新アルバムとBUNTのCDを購入したら7インチをオマケに付けてくれて得した気分。

今回の演奏曲
1.青い犬 2.銅鑼衛門 3.あぶくの世界 4.テイクテン 5.裏宇宙


10月19日(土)
横浜吉野町 こびとさん

「デッドストックフェスティバル VOL.8~昭和ナイト!~」
黄色の世界/日東色素/THE LOST CLUB/坂本マキと昭和マフィア
今回は昭和色の濃いバンドを集めてみた。
とても好評だったので、「昭和ナイト」は独立した企画で続けることにする。
出演したいバンドの方は御一報下さい。
THE LOST CLUBはアンビエント、テクノ、サイケ、ウエストコースト等々の香りがする個性的なバンドだ。
ドラムは生でなく、その場でサンプリングされた音色を手打ちするという職人芸。
以前に私が観た時より今回はガレージ色が強くなっていたように感じた。
坂本マキと昭和マフィアは、ミアンドブラザーズのマキとまっちゃん、黄色の世界のカズによる即席バンド。
失笑を買うかと思ったら予想外に好評だったので定期的に活動を続けることにした。
日東色素は本牧が生んだスーパーユニット。聴き手の知識量によって楽しさが倍増されることと思う。
とにかく腹がよじれるほど笑ってしまうステージはそこらの芸人より全然面白い。
本人達曰く「所見はインパクトあって受けるが、二度、三度と観ると飽きられる」。
とのことだが、楽曲自体がかなりしっかりしてるのでそんなことは無いと思うのだが。
黄色の世界はライブの度に新曲を投入しているのだが、今回も新曲(カバー)を演奏。
中原まゆみさんという方の「テイクテン」という曲をかなりアレンジして「黄色の世界」味にしたのだが、
個人的には成功したと思う。これからも昭和の素晴らしい歌をアレンジして演奏出来たらと思う。
今回の演奏曲
1.あぶくの世界 2.銅鑼衛門 3.テイクテン 4.猫次郎 5.似合わぬ坊主の腕立て伏せ アンコール.青い犬

10月6日(日) 
下北沢 VoiceFactory 
【森脇弘之presents】音故知新2
黄色の世界/JALKA/デイブスペクター エクスペリエンス/Dummy Spots/ToT&M
去年に続き二度目の「温故知新」。
場違いなバンドなのにお呼びいただき感謝です。
今回はかなりラフな演奏になってしまった。
ラフというか雑というか。
まぁ楽しかったからいいか。
お客さんが爆音に慣れていない人が多そうだということで静か目の曲をチョイスしたつもりが
結局いつもと同じになってしまった。
まぁ楽しかったからいいか。
今回の演奏曲
1.青い犬 2.銅鑼衛門 3.あぶくの世界 4.ブラインド 5.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 6.裏宇宙

9月14日(土) 
横浜吉野町 こびとさん
デッドストックフェスティバルVol.7
黄色の世界/タコメーターズ/カミナリ/ミアンドブラザーズ
我々はトップが一番好きでいつも主催者権限でトップを飾るのだが、今回はタコメーターズにお願いした。
なぜかというとこのハコは開店間もなく音響も安定していない。
百戦錬磨のタコさんなら巧く音のバランスを取ってくれるだろうという考え。
狙い通り、とても良い見本となってくれて全てのバンドがバランスの良い演奏が出来たと思う(もちろん皆ウマイし)
カミナリは1年前にデモCDを頂いた滅茶苦茶お気に入りのバンドで、今回念願かなってご主演していただいた。
いやぁかっこ良かった!あのやさぐれ感がいい!
ミアンドブラザーズは今回諸事情によりドラム不在だったが相変わらずのパワーで会場盛り上がった。
ラストは我々、黄色の世界。
ミアンドさんの後はやりにくい(色んな意味で)。
最近はライブ毎に新曲を投入するのだが今回は2曲投入。受けたのかは不明。
今回の演奏曲
1.あぶくの世界 2.銅鑼衛門 3.ブラインド 4.猫次郎 5.蟻地獄 アンコール.青い犬

8月17日(土) 
横浜吉野町 こびとさん
ミックスナイト!
黄色の世界/ラム☆コーク
特に書くことなし

2013.7.15(祝月)
吉祥寺ブラックアンドブルー
及川宮地企画『NOW!?25』 ※震災復興応援企画(入場料全額寄付)
黄色の世界/タコメーターズ/ヒミツノコウドウ(香川)/JACK CHICKEN STRIPPER/BE AGGRESSIVE
祝!黄色の世界、初東京進出ということでございまして(正確には2回目なんだな)、
私かずはワーストビジョンで1度ライブしたことのある「吉祥寺ブラックアンドブルー」でございます。
ビルの1Fにコンビニが出来ており大変便利になっておりました。
大好きなタコメーターズにお誘いを頂戴しまして、他の対バンも面白いバンドだらけでございました。
個人的には「BE AGGRESSIVE」がとってもお気に入りでして、私共のデッドストックフェスへの出演を依頼してしまいました。
この日の私共の演奏でございますが、べーアントラブルやら細かいミスやらギターの音色が気に食わないなど、
まぁ色々反省点もありましたが、全体的にはそこそこイケてたかと思います。
これを弾みにもっと練習の回数を増やしたいと思っているのでございます。
なぁ、そうだろ、はると酒寄!
今回の演奏曲
1.銅鑼衛門 2.青い犬 3.バターになっちゃうよ 4.あぶくの世界 5.似合わぬ坊主の腕立て伏せ 6.裏宇宙

2013.5.19(日)
横浜寿町 音小屋
デッドストックフェスティバル VOL.6
黄色の世界/D4/ムスタングジャークス/川口雅巳ニューロックシンンジケイト
またレポート書くの忘れてた。 ライブ終了からすでに2週間経過。。。
トップは昔の仲間、「D4」。 ギターの大竹は高校生から8年間一緒にバンドを組んでいた昔の相棒。
昔からギター上手かったけど、相変わらずグルーブ感がたまらないギターを弾く。
次いで「黄色の世界」。 最近はライブの度に新曲を演奏してる。 「曲が複雑だ」という意見を沢山頂戴したので、なるべくシンプルな曲調にしてる。 これからはハコや対バンに合わせた曲をチョイスできるようにもっと曲を増やしたい。 そのため6月は強化月間でライブは無しでひたす練習の予定。3番手は「ムスタング・ジャークス」。 このバンドと対バンすると本当に刺激になる。 全てが手本となる最高のバンドだ!この日も最高の演奏を聴かせてくれました。最後は「川口雅巳ニューロックシンンジケイト」。 以前から対バンしましょうと話してたけど、やっと実現。 独特な世界が本当に気持ちいい。
というわけで今回の演奏曲。
1.あぶくの世界 2.銅鑼衛門 3.バターになっちゃうよ 4.カルピス 5.青い犬 6.裏宇宙

2013.4.28(日)
横浜日の出町 オーキードーキー
黄色の世界/ピータークリトリス/ハンペンブラザース/風鈴
久しぶりのオーキードーキー。 大好きなハコなのだが音量制限があるので最近はすっかりご無沙汰になっていたが、 マスターから出演依頼があったので喜んで出演させていただいた。対バンも知らないバンドばかり、お客さんも知らない人ばかりで心地よい緊張感が味わえた。さて、音量制限というハンデを楽しむため、今回は割りと大人しめの選曲になった。 初見のお客さんに「全然大人しくないですけど・・・」と言われたが。。。
僕自身はやかましいのも好きだが、ポップなのも好きなので「たまにはこういうのもいいなぁ」 と非常に楽しめた。他メンバーも多分。そのお客さんに「ジョンスペ(The Jon Spencer Blues Explosion)に似てますね」と言われ、 家でさっそく聴いてみた。言われてみればそうかもしんない。 昔聴いた時はたいして面白いとおもわなかったが今聴くと結構いい。
というわけで今回から演奏した曲を載せることにします。
1.あぶくの世界 2.辺り一面漂う徒労感 3.山のふもとでイタチと暮らしてる 4.カルピス 5.ブラインド 6.似合わぬ坊主の腕立て伏せ (アンコール) 銅鑼衛門

2013.3.24(日) 横浜寿町 音小屋
マキマキ・グッドショー!! VOL.1
※黄色の世界は出演しません。 たまに黄色でハープを吹いてくれる、 「黄色の世界・第四の男、イカしたハープ野郎・坂本マキ」の企画ライブです。
「サイドバーンズ」という70年代エルビスのカバーバンドに、かずがギター、はるがベースで参加します。 ドラムはデッドストックフェスでも御馴染みのピクルスファイブの西尾。
「黄色の世界」は3月のライブはありません。練習の鬼となっている予定です。
 無事終了しました。 黄色ライブではないのでレポートは割愛させていただきます。

黄色の世界 ライブ 2013年2月10日 横浜南太田ギャラクシー
2013.2.10(日) 横浜 南太田GALAXY
「ホームラン~撲殺フルスイング~2%」
ANARCHY CONDOMS/WORSTVISION/THE TACHOMETERS/DOROCHYS(大阪)/黄色の世界 /DANCE WITH ME/LOST PARTY(千葉)/アル酎ハイマー
WORSTVISIONとアナコン合同企画のホームラン2%なのである。 他の出演バンドがパンクバンドばかりの中、自分達だけ色違いなのに、出演させてもらって感謝!
黄色の世界の出番は2番手。 トップのWORSTVISIONの演奏をステージそでで見ながら、 「俺は2ヶ月前までこのハコでこのバンドでドラム叩いてたんだよなぁ」と、感慨深く思ってしまった。
今回の出来は録音してなかったので客観的に判断出来ないのだが、まぁまぁまとまってきたと思う。 3人とも今のメンバーでの演奏に慣れてきたし、余裕も出来てきたので、 いつも俺が目線で合図を送っても2人とも下向いたままだったのが、ちゃんと受け止めてくれたし。
3月はライブは無しで細かい練習を行う予定。
今後は「演奏は熱く心は冷静に」を合言葉に演奏しようと思う。

2013.1.20(日) 横浜寿町 音小屋
デッドストックフェスティバル VOL.5
黄色の世界/WORSTVISION/猫侍/MUSTANG JERX
俺が調子悪くて、チラシをはるに頼むの忘れてて今回はナシ。 年末からとにかく気力が無くて、やる気が出たのが、 このライブの2日前にMUSTANG JERXのライブを見てからという体たらくぶり。 あとJBの自伝読んだのも刺激になったな。
まぁ、俺の個人的な話はどうでもいいか。
いやぁ~、今回のフェスティバルは楽しかった。
WORSTVISIONは俺がヘルプでドラム叩いていたんだけど、新メンバーのユキちゃんはちゃんとしたドラマー。 リズムもしっかりしてるし、バランスもなかなか。 いいドラマー見つかって本当によかったよ。
猫侍の音楽は不思議だ。 1回聴くと病みつきになる。 観に来ていたお客さんもクセになると言ってた。 ライブ終了後、ベース&ボーカルのきんちゃんが、 とにかく日本語にこだわってると話していたのにものすごく感銘を受けました。
そして、MUSTANG JERX。 みんな圧倒されてた。 黄色の世界は主催者なんで本来トリを務めないといけないのだが、 対バンをお願いするバンドは俺が本当に大好きでみんなに聴いてもらいたいバンドにしか出演依頼はしない。 ノンジャンルでとにかく自分達の音を追求しているバンド。 流行とは無関係で個性的で、オトにこだわり続けるバンド。 観てくれる音楽好きの人が「これは掘り出しモノだぁ!」と喜んでくれるバンド。 だからデッドストックフェスティバルって企画名なのでした。 話がそれたが、黄色のメンバー3人は自分達の出番を早く終わらせて対バンをじっくりと楽しみたい。 だからいつもトップなのでした。
いやしかし、、、トリやれと言われたけどやんなくてよかったよ。 赤っ恥かくとこだった。 MUSTANG JERXはとにかくすごかった!
そして、黄色の演奏はなんというか、バランスがよくないなぁ。 その辺をもちっとしっかりさせるのが今後の課題だ。

デッドストックフェスティバル 音小屋 2012.12.2
2012年12月2日(日) 横浜寿町 音小屋(ねこや)
黄色の世界プレゼンツ! デッドストックフェスティバル VOL.4
黄色の世界/Pickless5/JUICE/Snap
レポート書くのすっかり忘れてたよ。 もう2013年1月22日。 デッドストックフェスVol.5が終わってるっつうの。
記憶にあることと言えば、JUICEの女性ボーカルの方が妊娠されててびっくりしたことと、 Pickless5にヘルプでWORSTVISIONの前田さんがギターで参加してすごくよかったことと、 Snapが最高のステージを見せてくれたこと。
黄色の世界で記憶に残っていることと言えば、俺がとにかく調子が悪くて歌いながらゲロ吐きそうになったことぐらいか。 あ、あとお客さんが優しいお方達でアンコールがかかったなぁ。
すみません。 今度からライブ終わったらすぐに更新します。

2011年11月11日 デッドストックフェスティバル VOL.3
2012年11月11日(日) 横浜寿町 音小屋(ねこや)
デッドストックフェスティバル VOL.3
黄色の世界/マンホール/ザ・フレッシュ
雨は降るわ寒いわでお客さん来るかなと心配していたが沢山の人が見にきてくれて感謝!
持ち時間45分、3バンドの演奏をたっぷりじっくりと聴いていただこうというのが今回の趣旨。 日曜日なのでスタート時間を早め終演を早めにしたのだがコレが大正解。次の日仕事だからね。
さてトップバッターは「黄色の世界」 45分ということで今回は「裏宇宙」というパラレルワールドを歌った10分程ある曲を初披露。
黄色の世界は結成当初から諸事情もあり、ライブは一切やらずスタジオに篭りオリジナル曲をどんどん作っては、 出来の良い曲を録音するということを10年以上ひたすら続けていた。
なので今のメンバーになってから作った曲は1曲も無い。
「裏宇宙」はそのころ作った曲のひとつであり、 当時の曲名は「悲しき銀行マンの歌」という当時のドラマーが詞を書いて歌っていた。 アレンジもアメリカンカントリーロック風だった。 作曲者の私としてはドラム君には悪いが 詞もヘンテコだしアレンジも気にいらず、いつか作り直したいと考えていた。 ドラムの酒寄が加入した頃から現在のアレンジになり17分程ある長い曲だった。
今回演奏時間が長めなのでやることになったのだが、メンバーや関係者から「長過ぎる!」と猛抗議。 「この手の音楽やってるものとしてこういう曲は必要なんだけどなぁ」と思いつつも渋々短くアレンジし直す事に。
まぁでもまさかこの曲をお披露目出来る日が来るとは思っていなかったので、感慨深いものがありましたよ。 自分の中で一区切りついたカンジ。
というわけで2番手は「マンホール」
デッドストックフェスの常連バンドになってくれて嬉しい。 今回のライブのテンションは凄かった! 録音した演奏を聴いてみたのだが、 これは「マンホール・ライブ・イン・寿町」としてリリース出来るんじゃないか?
3番手は「THE FRESH」
初めて見た時に物凄い衝撃を受けてその場で対バンを申し込んで、日程も決めてしまったのであった。
僕はR&Bとかファンクが大好きなので、まさかこんなに本格的なR&Bバンドを横浜で 見れるとは思っていなかった。 演奏はもちろんだが特にボーカル&ハープの西川さんに惚れてしまった。
自分達に気をつかってくれてステージ前半はロックナンバーで後半はいつものファンキーな曲。 そんな気遣いは無用ですよ!私的には ゴリゴリのR&Bをもっと聴きたかった。メンバーやお客さんもかなり衝撃的だったみたいだった。 デッドストックフェスの常連バンドに是非なってもらいたいね。てなワケで、今回も良いライブとなりました。

2012年9月16日(日) 横浜寿町 音小屋(ねこや)
黄色の世界/ELECTRIC SALLY & THE FLOWER/毒ガス/The Force Lightwing
今回は音小屋ブッキングで、昔から一度対バンしたかったELECTRIC SALLY & THE FLOWERと初競演。
黄色の世界の出番は2番目。
リハがかなりヤバイ仕上がりだったのだが本番はボチボチよかったと思う。 前回ライブに続き、黄色の世界“第四の男”’イカしたハープ野郎・坂本まきがハープで2曲参加してくれた。 もう毎回吹いてもらうつもり。
エレサリのステージを観るのはこれで3度目。 観るたびに演奏がタイトになっていく。 バンドの雰囲気や音も近いのですごくいい刺激になるなぁ。
毒ガスはパンクバンドなのかと思いきや正当派のロックバンドでかっこよかった。
The Force Lightwingはカバー曲がメインなのだがアレンジしまくりで原曲とどめてない! 面白いと思う。僕もアレンジ好きなのでこれまたいい刺激になった。
次は11月11日。 待ちに待った僕の大好きなザ・フレッシュとの対バンだ。 マンホールはデッドストックフェスの常連さん。 純粋に会うのが楽しみなのであった。

黄色の世界 デッドストックフェスティバルVol.2 2012.8.25 寿町音小屋
2012年8月25日(土) 横浜寿町 音小屋(ねこや)
デッドストックフェスティバル VOL.2
黄色の世界/GLG/ザ・ミズタマリス/WORST VISION
デッドストックフェスティバルVol.2無事終了しました。 今回集まったバンドはいずれも濃いバンドでかなり見応えがあったと思います。
トップは黄色の世界。
「なんでトリやらないんだよ。」と言われましたが実力から言えばトップが無難でしょ。 今回もすみませんな仕上がりで課題が残るステージでした。 まずはリズムをしっかりしないとね。
2番手はGLG。
最高に男臭い音はカッコいいの一言。 ベースのけんつ君は私カズが20台前半の時に一緒にハードロックバンドをやっていた盟友。 相変わらずブイブイいわしてたなぁ。
3番手はザ・ミズタマリス。
兼ねてから一緒にやりたくてウズウズしていたバンド。 期待以上のステージでした。 ボーカルの又造ちゃんは僕と同い年。逢うといつも酔っ払ってる(笑)
トリは最近勢いが止まらないWORSTVISION。
ってドラムは僕なんですがね。すみません。 セルフアンコールで1曲多めに演奏。 演奏はドラムがダメだなぁ。
と、まぁこんな感じで。 黄色の世界とWORSTVISIONのドラム以外は素晴らしかった。

デッドストックフェスティバル Vol.1
2012年7月15日(日) 横浜野毛OKEY-DOKEY(オーキー・ドーキー)
デッドストックフェスティバル VOL.1
黄色の世界/マンホール/los royal flames/ Pickless5/THE DEAD LEES
デッドストックフェスティバル記念すべきVol.1、出演者&スタッフのご協力の下、無事終了しました~! オーキードーキーは大好きなハコなのですが、音量制限の問題があり、 「大丈夫かな~」とちょっと心配でしたがとりあえず大丈夫でした。
今回は大好きなバンドに出演依頼し、気づけば5バンドになってしまい、 「時間調整大丈夫かいな」とこれまた心配でしたが、 皆様時間をきっちりと守ってくれる大人な方たちで助かりましたよ。 我々、黄色の世界がトリだったのは、とても偉いからなのではなく、 時間が押したら曲を削る為の単なる時間調整役でございます。
 
マキ・リー&ジョニー・リーからなるブルースユニットなのだが、 今回はヘルプで天才ドラマー西尾(ピクルス5のギター&ヴォーカル)も参加。 カバーが中心のステージで、ブルースからガレージパンクまで幅広いとてもイカシタ選曲。 マキ・リーはグリーンホーネットのカトー(ブルース・リー)のコスプレに身を包みMCも巧みで面白い。 ジョニーさんはどう見てもただのチンピラにしか見えない。あれはコスプレなのか?

なんでも京浜ツアーの最終日だったとか(といっても前の日とこの日の2日(笑)。 このデュオもかなりマニアックな選曲で相当なコダワリモノ達のようだ。 Vibe鳴りっ放しのギターとソウルフルな歌声が滅茶苦茶クールなお2人でした。 また一緒にやりたいなぁ~。

このバンドとはいつか対バンしたいと思っていた。 上質のポップソングを聴かせてくれるバンドで、英60年代のフラワーな手触りが心地良い。 この日のステージは僕が今まで見た中で一番、乗り乗りで最高でした。 先頃、1曲FMでオンエアされたのだがラジオで聴くとまた違う感覚で新鮮でした。 Vo&Gの西尾は「THE DEAD LEES」にヘルプドラムで参加。

マンホールとは、かずがドラムで参加してるWORSTVISIONで対バンしたことがあるが、 黄色の世界で是非対バンしてもらいたくて出演をお願いした。 相変わらず男臭くてカッコいい。 本人達も「今日のライブはよかった」と言っていたが、かなりテンション高かった。 マンホールとは2012.11.11日に寿町音小屋でまた対バン決定!
 
この日は直前までスタジオで練習。新曲2曲を含む5曲を演奏。 案の定歌詞を忘れてテキトー歌ってます。 演奏自体はたいしたことなく課題が残るステージだったが、 お客さんが優しい人達でなぜかアンコールが(笑)
と、いうわけでこの日のライブは全てのバンドがテンション高く素晴らしいステージでした。 お客さんも盛り上がってくれて、本当に恵まれてるなぁ。と感謝感謝の一日でした。